So-net無料ブログ作成
検索選択
FO王禅寺 ブログトップ

2010年度JNC最終予選王禅寺ナイター大会 後編 [FO王禅寺] [FO王禅寺]

はいっ!あけましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願い申し上げます。



というわけで、滞っていた後編の記事を今更うpと思います。



大会後の3時間、魚は元気いっぱいで遊んでくれました。

そうとう鬱憤がたまってたみたいで、ほとんど横の釣りばかりでした。

ま、どちらもバス出身の自分としては同じ『釣り』なんですけどね。

ozenji003.jpg
念願のかんつり~アライくんでゲット。
やっとこいつの使い方が解った(笑)。
針をヤックシリーズみたいな方向に逆向きに付ければ良かったんだ。

ozenji005.jpg
で、こちらがそのヤック系。
何ヤックだったか、もう忘れちゃいました。

ozenji007.jpg
自作の「バルサス」でもヒット。
エアーラインシステム様々な感じです。
もち、ヤックやDONAなんかの飛距離もあほみたいに伸びます。


ozenji009.jpg
ozenji010.jpg
きれいなイワナちゃんは、お気に入りミノークランクの「かんつり~リッパー」で。
このルアーはかんつり~シリーズの中でも、かなり高い確率でスレ鱒にも効きます。
たぶん、動きに『イラッ(怒)』とこさせる何かがあるんだと思います。
追ってくるときの魚の目が、『マジ』ですもん



ozenji004.jpg
GLOWINGの「KE」もテスト。
十分釣れます。
ただ、やっぱり自然河川とは違うので、ローテが大事ですね。

ozenji011.jpg
クラピーの小さいの。
たしか、スキマルオリカラだったような…。
なんか勢いで買ったルアーです。
いや、話題だったし、一応どんなモンかなと思って…。

ozenji012.jpg
そして最後はもちろんサムズシャッドが決めてくれました。
このルアーは本当にマスが良く釣れる。
っていうか、バスをこれで釣ったことがなかったので、このポテンシャルを疑ってました(笑)。
今では手放せない一品となりました。


そして驚いたのがこれ!
ozenji013.jpg
王禅寺さん…とうとう『萌え』が入っちゃいましたね!
ozenji014.jpg
ozenji015.jpg
ozenji016.jpgいや、ちゃんと『ルアー』の方を見てくださいね(笑)
聞くと「いやぁ、初心者の人に持つってもらってナンボだからね」だそうです。

スバラシイ!本来、管理釣り場はこうでなくちゃ。
ozenji008.jpg
もちろんかわいい外見だけじゃなく、十分釣れます。

初心者を連れてって、とりあえず一匹ってなったときに使えるウェポンですね。


ミノーのジャークでも来ましたし。

久しぶりにいい釣りを楽しめました。



その後、光るリールを調べてみたら、片方のLEDが付かなくなってました。

2010年度JNC最終予選王禅寺ナイター大会 前編 [FO王禅寺]

と言うわけで、11月20日~21日にかけて、業界初(?)の夜通し釣り大会が行われました。


いつもは足がないので、このような大会に(時間的問題で)参加できない私ですが、夜からスタートってなら話は別です。


つーことで参加してみました。

ozenji000.jpg

この大会はその名の通り、NSTやキメラのneoSTYLE製のルアーのみ仕様で、20分×4回でどれだけ多くの魚をかけるかが勝負の肝でした。


もちろんタックルは、こんなですけどね。
ozenji001.jpg
笑い、とれたかなぁ…。


結果から行きますと、中の中ぐらい。

ozenji002.jpg

途中、何度もライントラブルに見舞われたのが悔やまれます。



慣れもあるのでしょうが、ちゃんとしたリリーサーを買おうと、本気で思ってしまいました。



それにしても、0.2号のラインって本当に良く飛ぶ。


これで値段が安ければなぁ…。



その後、縦釣りだけではさすがに物足りないので、オープンから3時間だけ、遊んできました。

その辺はまた今度アップします。

王禅寺の覚え書き [FO王禅寺]

5月4日に、父と王禅寺へ釣りに行きました。



数年ぶりと言うこともあり、父はタックルの使い方に四苦八苦。
特に、覆面系はしばらく離れていたので、ラインに水を含ませたり等の手間に手を焼いていました。




釣果ですが、まぁ、飽きない程度にボチボチ釣れた、って感じでしょうか。


本当には父に、縦釣りをさせたかったのですが、この日の魚はどうも縦に反応が薄い。


魚が全体的に、浮いている感じがしたので、トップをチョイス



父にはあの『ブリムシ』を使ってもらい、キャスト。

最初、飛距離が出ないと文句を言っていましたが、それでも魚がバンバンアタックしてくるので、すっかりムシの虜になっていました。



結局、6時間やって、4時間はブリムシを使ってたと思います。


いや、でもその気持ちわかるって。

ブリムシの面白さにはまったら、なかなか出れないモノね。


今度、ブリムシ専用タックルを作って、釣りしてみようかな…。



というわけで、今回は家族と釣行だったので、写真はナシです、はい。



次回の予定が全く立っていないのですが、海やバスもちょこっとやってみたいな、なんて思っている今日この頃です。


そういえば最近、リールのネタがないですね。

そのうち、気が向いたら先日のIOSさんの無料オイル塗布会のことを書いてみよう。

それでは。

釣り納め -今年一年、ありがとうございました- [FO王禅寺]

というわけで、大晦日にもかかわらず釣り納めということでFO王禅寺さんに行ってきました。


現地に着くと人人人…大晦日だというのに、皆さん好きですね。ま、自分もその中の一人ですが。


で、着いてすぐ放流が始まったので、ベローナの赤金で手堅く一匹。
ohzenji08.jpg
巻きもある程度出来るようになって、気持ちよくマスくんゲットです。


巻いてきてわかりましたが、今日はボトムに張り付いているようでした。

ベローナを一度そこまで落とし、そこから巻き上げてくるとポチポチ当たります。

ただ、今日の王禅寺は一癖も二癖もあるコンディションで、一匹釣れるともう同じ色では見向きもしません。



その後、スプーンに飽きてきたので、先日足柄でいただいた『珍』なる者で一本追加。
ohzenji09.jpg
口の皮一枚です。

これを掛けるまでに、何度もチョイスがありましたがあわせられず。

今日はムシでも渋い。

どうしちゃったんだ?王禅寺!!??

今日は大晦日だよ??

もっと大盤振る舞いしてよ?

『珍』で一本だすまでに軽く1時間超えちゃってます。



そこで、困ったときのデスロール。
ohzenji10.jpg
シャーベットオレンジで一本。

さらにD-ZONAでもう一本。
ohzenji11.jpg
これもシャーベットオレンジ。

王禅寺はオレンジが定番カラーなので、この色は欠かせません。




2時間を過ぎた当たりで巻きに飽きてきたので、縦の釣りに。

ところが縦もあまりふるわず。

フォールでも反応悪し。


ここで、NSTからKIMERAに変更。

完全にボトムねらいです。

慣れないデジ巻きで、今日初の大物が出ました。
ohzenji12.jpg
…と言っても、40弱なので対したこと無いですが…。

色が良いですね。



その後、縦でも当たりが渋くなってきたので、巻きに戻りました。


ZEALメタルバイブルで一本追加。
ohzenji13.jpg
メタルバイブルも、私の『坊主逃れ』です。

どんなタフな状況でも、とりあえず一匹をもってきてくれます。



そんなこんなで、巻き→トップ→縦のローテーションで魚を飽きさせないのが、今日のポイントのようです。

こんなつらい王禅寺は初めてです。


どうやら、2009年の釣り運は足柄で使い果たしてしまったようです。

というより、こりゃ、2009年度期末試験って感じ!?

本当に今年一年で培った力をフルに絞らないと釣れない、厳しい一日でした。



結果、王禅寺6時間で24匹。

厳しい割には健闘したか?






というわけで、今年も残すところあとわずかになりました。

今年は、たくさん得るモノがあり、自分の釣りを高めることが出来た1年でした。

そして、たくさんの出会いもあり、思い出の数も増えました。

この勢いを保ちつつ、来年は得るモノばかりでなく、こちら側からも発信していけるような、そんなブログでありたいと思っております。

もちろん、ブログタイトルの通り、覆面リールを広めるのが主ですので、年明けにはABU170iのレビューを載せたいと思います。




それでは、今年一年、本当にありがとうございました。

このブログを見てくださった、すべての方々に感謝の気持ちを送りたいと思います。

皆様、よいお年を。

王禅寺で3時間! [FO王禅寺]

本当は土曜日に開成へ行く予定だったのですが、あまりの大雨に心が折れ、日曜日に3時間だけお寺に修行に行きました。

目的は二つ。
■改良を加えたアブディプロマット601の具合を確かめること。
■デスロール、ゾーナを使い回してみること。
でした。

 じつは、大雨の土曜日、南常盤台にある釣具屋さん「童夢」さんにZEALのテル氏とアーキテクトの首藤氏が来られると言うことで、雨の中を強行してお話を伺いに行ってきました。
 
 童夢さんは約一年前、ZEAL倒産の一報を聞いた時、うつろな目をしながら3~4万近い額、ZEAL商品を無茶買いした、非常に思い出のあるお店だったのですが、自宅からの交通の便が悪く、その後1度きりしか通わないままになってしまっていました。

 せっかくなので、これを機にまた通わせて頂きたいと思います。
 
 実は、テルさんや首藤さんとお話ができたおかげで、ちょっとバス熱に火がついちゃったんですよね。
 電車orバスで行ける釣場を、また今度聞きに行きたいと思います。

 んで、話戻って。
 
 首藤さんからデスロールとゾーナの使い方を聞けた。
 デスロールは「一定の速度で巻くだけ」のスポーツカー
 ゾーナは「潜る最大まで潜らせたら、お尻を振るギリギリのスピードでリトリーブ」のF1。

 あぁ、なんて解りやすい説明なんだ。
 
 それから、ゾーナはロッドティップをなるたけ水面に近づけ、かつ水面と平行に構える。これが大事。
 つまり、一定の層を超デッドスローで引いてくるのがキモ、らしいのだ。

 んで、やってみた。
 
 お、面白すぎる!
 
 アタリを取っていく釣りが、たまらない!
 
 デスロールも釣果が上がり、かなりウハウハでした。

 首藤さん、本当にありがとうございます。


 …ですが、王禅寺の鱒はスレるのが早すぎます。
 
 すぐにアタリが止まり、ハッピータイム終了。

 
 そして、
ohzenji00.jpgohzenji06.jpg
 結局最後は「ムシ」だよりになりました。
 いや、だってやっぱムシ、釣れるし。

 この日は鱒がうわずってて、何よりトップで釣れ釣れでした。
ohzenji03.jpg
 バベ0も表層引きで爆釣。

ohzenji05.jpg
 100均ルアーもすごいアタリ。

ohzenji02.jpg
 頭痛薬も激ハマリ。

 
 結果、時速10匹の釣果をキープ。

 いや~、楽しめた!
 型はイマイチだったけど、やっぱ釣れると楽しい!


 え?アブを忘れてるって??

 いや、やっぱりセッティングがうまくいかなくてお蔵入りで…もにょもにゅ。

 しばらく気が向くまで、しまっておこうと思います。

 やっぱり今はアブの1044や501に活躍してもらいましょう!


 そうそう。ミクシィのクローズドフェイスコミュで知り合った方の制作した、「トリオ」というスピナーも使ってみました。
 このルアー。スナップ厳禁だそうで、とっても小さいルアーなので、バランスを崩しやすいみたいです。
 
 なので、クイックスナップを使ってみました。
 いつもはロウ付けスナップを使ってるんですが、こちらも良い感じ。

ohzenji04.jpg 
 ぎりぎり、ブレードが回ってくれました。

 きっと、直結したら、もっとスローに引けるんだろうなぁ。

 でも、スナップはやめられないので、しばらくはクイックスナップで行きたいと思います。
 王禅寺ぐらいだったら、クイックスナップでも伸ばされないし。



 最後は、実家のかわいいにゃんこ、「クォーク」ちゃんでシメ!
ohzenji07.jpg

お寺で修行! [FO王禅寺]

 ということで、前日まで朝霞行く気まんまんだったのですが、急にチキン・ザ・ハートがうずき、短時間でも楽しめるお寺まで足を伸ばしました。


090315ozenji02.jpg
 …う~ん、やっぱ休日のお寺は混んでますね。

 もともと、気分転換のため(朝霞の不運を落とすため?)だったので、今回は3時間券を購入しました。

 管理棟向かいの小島奥に入れさせてもらい、レッツトライ!

 いつも通り、トップからということで頭痛薬やブリちゃんたちを投入するも、どうも反応が悪い。

 どうやら、今日はあまり魚がうわずってないみたい。

 となれば、今回はボトム道場じゃあ!ということでフォール&ボトムの修行に。

 まずはバベルで手堅く一本。ちっさいなぁ…。

 ちょっと風が出てきたので、NST1.1に変えて遠投。最初のフォールでは食わずに、2回目ぐらい巻いた足下近くでアタリ。

 それならばとNST0.7に変えてぽちゃん。ボトムギリギリで小気味良い「コン」というアタリ。

090315ozenji01.jpg

 それから、ルアーをとっかえひっかえしながら魚が飽きないようにポチポチ釣ってく。
090315ozenji04.jpg
 自作のリップレスクランクも気分転換に投げてみる。これは、フォール&ボトム専用にウェイト調整したもので、使い方も、バベルやNSTとかと同じでボトムバンプ気味なアクションで釣れた。よしよし、コンセプト通り(笑)。バルサなので量産できないのが残念だけど、もう少し作ってみようかな…。


 さらに、100均のアクセサリールアー(笑)も使ってみる。こいつらは軽くて飛距離が出ないので、ロングロッドの利点を生かしてサスペンドで食わせてました。これやると、ほとんど入れ食い。コツは「底を切る!」用は脈釣りです。これが朝霞でも効けば良いんだけどなぁ…。


 そうそう。フロントフックのシステムを変えて、スナップ直で(スプリットリングを使わないで)やってみた。
 確かにフッキングはハンパ無く良くなった気がする。感度もアップ!
 なにより、フックの交換が簡単でGOOD!意地でもスナップは使いたかったので、しばらく縦&ボトムはこれでやっていこう。
 ただし、欠点も。
 ちょっとふれただけでもかかってしまうので、スレが多い。これは圧倒的に多くなった。
 魚が沢山いるところでは、大きな課題となります。


 そんなこんなであっという間に3時間。ちょっと消化不良…というか持ち帰りようの型のイイのが釣れてない。ちまいので遊びすぎました。
 急いで管理棟に戻って、1時間追加してトライ。今度は遠投してボトムを叩いて、大物ねらいです。

 BM1を力一杯遠くに飛ばして、底をとり、バンプ!バンプ!!
090315ozenji00.jpg 
 で、そこそこ良いのが出ました。やっぱ型の良いのは底に張り付いてたか。
 その後も、同じようなサイズを上げて、おみやげを確保。



 最後にカウンターを見た時には「42」の数字。

 よっし! 時速10匹 達成です。

 あぁ、これだから王禅寺やめらんね~(笑)。
 しっかり良いリハビリになりました。


 今日のヒットルアー。
090315ozenji03.jpg

 次回は朝霞か、開成か!(←懲りてないヤツ)


FO王禅寺 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。