So-net無料ブログ作成
検索選択
ふぇいばりっとルアー ブログトップ

NEWZEAL [ふぇいばりっとルアー]

ZEALが2度目の復活を遂げ、初めて買ってみました。

ZEAL001.jpg

ZEAL002.jpg
バシャーン1/2oz
ZEAL004.jpg
バシャーンは持ってなかったので、まぁ無難にRHカラーで。

年号には現在お一人で孤軍奮闘してらっしゃる、悟氏のサインが。


ZEAL003.jpg
チマチマリスク1/4oz

このデザインは、実はあまり好きではないです。

1993年発売のリスクが私のリスクデビューだったのですが、これが一番良かった気がします。


なので、さっそくイジリます。


ZEAL005.jpg
はい、管釣り使用(笑)。
ZEAL006.jpg
ウェイト調整と、買いたくても変えなかった『スピンテールマレオ』にリスペクトな一品に。
ZEAL007.jpg
どんな動きするか楽しみ。



楽しみと言えば、最近こんなの作りました。
original000.jpg
その名も『KAKUZAI』。

ええ、その名の通り、角材です(笑)。

ふと、思い立って作ってみました。
original001.jpg
リグってみるとこんな感じ。

フラットサイドってよくあるけど、これは『斜めサイド』です。

3種類を作ってみたので、明日さっそくとしまえんで試してみよう。

ZIPANG廃業! [ふぇいばりっとルアー]

とうとう、つぶれちゃいましたね。

バス釣り自体も下火になってしまったし、自分自身、ここ数年バスの顔を見ていませんでした。

当然、バスプラグを買う回数も減り、今では殆ど管釣り一本になってしまいました。



そんな時代の流れもあったんだと思います。

でも、釣れるルアーがもう無いというのは寂しいモノです。

せめて、また、あたらしい形で復活してくれればと切に願います…。



ただ、カシワギさんもいない、テルさんもいない、となれば、それは本当に「ZEAL」となるんでしょうか。

困ったモノです。




それと、このHPで散々持ち上げてきた『アライくんリール』の権利がどうなってしまうのか、非常に気になります。

正直、値段と外見をぬかせば、あそこまで考えられたスピンキャストリールは無いと言っても過言ではないと思います。

今後、どっかの会社が引き継ぎ、あの設計を基に新リールを世に送り出してくれることを祈ります。

はぁ~、今あるリールを大事に使わなきゃ…。

おそくなりましたが… [ふぇいばりっとルアー]

明けましておめでとうございます。


今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。



さて、新年一発目ですが、リールじゃなくてルアーです。

burimushi000.jpg

ブリムシの干支カラー、その名も『とらじろう』

あ~もぅ、こんなん出されたら買うしかないじゃん(笑)。

というわけで、RISEさんのHPよりポチリました。

黄色のおなかが、魚たちを誘いそうです。



それはそうと、今年に入ってから、まだ一度も釣りしてません。

あぁ~、禁断症状が…。

上野サンスイさんでNST即売会 [ふぇいばりっとルアー]

本日は上野サンスイさんで行われました、NSTの即売会に行ってきました。



今日は、NSTの生みの親であります、neo氏もいらっしゃるということでしたので、意気込んできました!



私がお伺いした時は、上野サンスイさんの真ん中のブースで、ちょうどバチプロの説明をしていらっしゃる時でした。

横からのお話をフンフンと聞いているだけでも、価値ある内容でした。



そして、展示してあるバチプロを触らせてもらったのですが、これがなんか、竿という次元を超えた「棒」という感じで、軽さと感度にしびれました。



1ピースのリミテッドといい、通常仕様の2ピースといい、どちらも「物欲」のムシがうずくほど気持ちがグラグラ揺れました。



…まぁ、踏みとどまれましたけど。
でも、現場でもし、使わせてもらったりなんかしちゃったら、ぐらっと倒れちゃうかも知れません。


sansui03.jpg
とりあえず、1時の販売で1.8gのNSTをゲットし、気持ちを落ち着かせます。



なんだかんだで、2時間近くも経ってしまいました。
その間、neoさんのブログでお見かけする方々にも直接お会いすることが出来、大変有意義な時間を過ごせました。



クロスケさんオススメのポンド、『釣りパラダイスhttp://turi-para.hp.infoseek.co.jp/さんもHPを調べてみました!

う~ん…ちと遠いけど、行く価値ありですね!
かみさんが「次はバスも釣りたい!」と言っていたので、シーズン中にぜひお伺いしたいと思っています。



それから同じくneoさんのブログやご自身のブログも見させて頂いております、ら行さんとも帰り間際にお話しできて良かったです。

あの後、朝霞ナイターに行かれたそうですが、釣果はどうだったのでしょう…。気になります。


現地でお会いした時には、またよろしくお願いいたします。



sansui00.jpg
さて、本日の散財です(笑)


sansui01.jpg
前回、Breezeさんで「巻き」の重要性を再確認したので、巻き用にOZW氏オススメのディープクラピーを購入。カラーは「ケイラメ練乳ジェラート」と書いてありました。…正直カラー名は意味不明でした(笑)が、なんとなく「びびっ」と来たのでこのカラー。

sansui02.jpg
それから、自作の縦釣りスプーン用に、ミニサイズのブレードをゴールドシルバーで購入。

sansui04.jpg
フックはちょっと自作のルアーに試してみたくて、スナップオンを導入してみました。

sansui05.jpg
そして、補充品のスナップです。


スナップについては日を改めて、書きたいと思います。


とりあえず、この二つがあれば最強です。



あ、もちろん「The縦釣り」のDVDはデフォルトでゲットしました。

とどいたぁ! [ふぇいばりっとルアー]

burimushideathroll.jpg

というわけで、届きました。新色ブリムシとデスロールです。


デスロールは、ブリムシの作者でありますOZW氏絶賛の一品で、私も気にはなっていました。

しかし、こちらにはなかなか在庫をおいてあるお店がなかったので、ブリさんと一緒にプロショップRAGEさんに注文してゲットしました。

通販ってすばらしいですね!


明日には例の『オススメリール』をアップしようかと思います。

じょい・とい! [ふぇいばりっとルアー]

joytoy00.jpg
というわけで、ついに届きました!秘密兵器です。

「オレblog」さん管理人RIOさんプロデュース
『ジョイ・トイ』です。

「ブリムシ」の亜種にあたるこの子たちは、きっと朝霞の鱒を一網打尽にしてくれることでしょう。

週末が楽しみです。


ちなみに、ちょうど良いサイズのフックが無かったので、鮎掛けバリをシングルフックにして、PE巻き付けたのは内緒な事実です。

ちょ、バレた!? [ふぇいばりっとルアー]

わたしが今、昔のZEAL並にハマっているルアーに、

「ブリムシ」

というルアーがあります。

スゲー釣れます。

はっきり言ってフライです。ドライフライ。ドライフライルアー。
もちろん、レギュ内におさまる仕様なので、たいてい何処でも使えるルアーなのですが、本当によく釣れる。
ってか、鱒を水面におびき寄せる。

しかも、ハンドメイドなので、2つと同じものがないというのもコレクター魂をくすぐられます。


こちらの作者さん、「世界のOZW」さんのブログに実はこのブログが何故か見つかってしまったために表記のタイトルとなりました(笑)
いや~、正直ブログというほどのものでもなく、ミクシイ上で書いてた釣行記を公開しようかなと思った程度だったので、見つかるとは思いませんでした。


というか、たった一度しかお目にかかれなかったのに、覚えていて下さったことに感激でございます。

もちろん、「ブリサイト」もチェックさせて頂いております。

近々、RIOさんから「ジョイトイ」も届くようなので、さすがに私の中の「釣りのムシ」もうずいております。


さてさて、こちらの「ブリムシ」ですが、プロショップレージさんhttp://www2.ocn.ne.jp/~rage-hi/index.htmlRISEさんhttp://www.ac-rise.com/の2件で販売されております。通販もしていらっしゃるようなので、もし興味を持たれた方は、いかがでしょうか?
IMGP2580.JPG
IMGP2568.JPG
IMGP2586.JPG
ふぇいばりっとルアー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。