So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ブログ引越し。

スマホでの記事投稿を増やしたいなと思い、ブログを引っ越します。

過去記事は残しておきますので、何かの折りにご活用ください。


新しいブログは、
『My Favorite Reels!!~オールドから現行まで~』

です。


スピンキャストリールについては、ほぼ答えが出てしまって、今更実用的なリールを過去から掘り起こす必要もないと思いますので、もっと広い意味でリールを取り扱っていきたいと思います。


よろしくお願いいたします。

ロッド制作 [自作]

今年からバス再開しようと思い、今まで使っていたグラスロッドを現代風にアレンジしてみた。

originalrod000.jpg

現在、ロッドフィニッシャー(っていうんだっけか?)にかけて乾燥中。

お金をかけないがモットーなので、ロッドフィニッシャーも半自作です。

田宮のモーターキットと鍋用取っ手等で作りました。

意外といけるモンです。

originalrod001.jpg

ところがここに来て、リプライさんからアルチザンベイトの発表が!!

…う~ん、どうしたものか…。



欲しいが、予算的に現在危機的状況だしなぁ。

ま、とりあえず今の竿を作っちゃいます。



ちなみに基のブランクはシェークスピアのパックロッドです。

グラスの良いしなりで、小型トップから中ぐらいまでいけそうです。



あぁ、今年はダイレクトリールにも挑戦しようってのに。

えぐり [リール]

おひさしぶりです。

ガッツリ更新が滞りました。


ネタがなかったこともあり、また今年は釣りもあまり行っていないため、ついつい書くのがおっくうになってました。



さて、今年もあと数日ですが、阿佐ヶ谷の『ジャンクフード』さんに行ってきました。

リールズフリマでもお会いした方のお店で、中古のスピンキャストが豊富との情報を得て、お伺いしました。

で、何をえぐったかというと…。

spincast000.jpg

これ。

サイズはアブマチック170より一回り大きいリールです。

スパイダーって書いてありますが、よくわかりません。

ただ、でかいこともあって、ラインキャパが多いのとスプールオッシレートが付いていたこともあって即購入しました。



明日、開成FSに行って、朝から試してみたいと思います。

インプレはまた、後ほど…。

ちょっと脱線… [リール]

今回は『覆面リール』では無いので、スルーしてもらてもかまいません。

isuzu000.jpg
最近仕入れた『五十鈴 BC420sss』です。


こんな時に…と言われそうですが、だからこそです。

そう、あえて。



やっぱり暗くなりそうなこんな時だからこそ、『ここにどーしょーもない釣り人がいるよ(笑)』と、苦笑してもらった方が、なんぼか救われる。

そう、ピエロにだってなりますよ。

今日だって余震が怖かったってだけで、釣りに行けないぐらいのチキンっぷりを発揮してるんですから。

ピエロぐらいへっちゃらです。

isuzu001.jpg
ABUの1600c IARと比べてみる。
isuzu002.jpg
かなりのロープロファイル。

ところでこのリール、『リールズ』の店主であるところの、しゅんぐ~さんイチオシな商品です。

これ一台で、ほとんどまかなえるそうな。

ぜひ、ABUと比べて欲しいとも。

そのつもりだったんですけどね…。
isuzu003.jpg


なんかもう、ここまでくると精神的にきてるね。

揺れに慣れたって人もいるけど、自分は逆。

静脈の鼓動で身体が動いても、余震と勘違いするほど過敏になっている。

こりゃあ、刻まれたね、完璧に。

雷に続いて、地震も×になっちゃった。

次はk…いや、やめておこう。

文章に起こすことすら怖い。

弱点が増えてくな。



そんな今日は、これを読んでました。

isuzu004.jpg
『猫物語 黒 白』

もはや、説明はいらないですよね。

久しぶりに活字をおっかけました。

楽しいですね。

物語シリーズはアニメから入りましたが、とても新鮮でした。

ちょっと回りくどい、言葉遊びも、決して苦にならないのがおもしろい。

原作読んでない人は、ぜひオススメします。

また散財… [タックル]

ま、しかたないよね。

こんな面白いタックル見つけちゃったらさ。

fogo_bowrod_1.jpg
(仕入れ先、OPA!様HPより)

覆面リール普及の為のブログなわけだし。

そら、『ネタ』も仕入れます(笑)。



ただ、これ絶対に管釣りのレギュに引っかかるよなぁ…。

遊び心のわかってくれる場所なら良いんだけど…。
http://www.youtube.com/watch?v=Vl6FDTSKKN0&feature=player_embedded

KAKUZAIテストならず!! [豊島園FA]

結果から申しますと、トップで出る水温じゃなかったです。

だって…4度ですもの。

そら、魚だってやる気無くしますわ。



ま、他にもニュータックルの試投もあったので、他の目的が達成できてほっと一息ですが。

toshimaen021.jpg
ZEAL プッシュウォーター ロングキャスト

ずーっと気になっていたロッドだったのですが、イマイチ安い値段で落札できなかったので、見送り続けていました。

で、やっと購入。

いやぁ、SICと2インチの差でこれほど飛ぶのかと言うぐらい、アマゾン(こちらはゴールドサーメット)よりも飛びました。

これで、アマゾンの方は2軍落ちが決定しました。
toshimaen020.jpg
まぁ、アクションも先調子と胴調子とちがいがあるわけで、一概に同じレベルに並べられる物ではないですが、少なくとも私の中では2軍決定です。



さて、釣果の方ですが、トップはさすがに厳しいものの、ミノーのジャークでそこそこ食ってきました。

以下は、当日の釣果です。

toshimaen008.jpg
toshimaen009.jpg
toshimaen010.jpg
toshimaen011.jpgtoshimaen013.jpg
toshimaen014.jpg
toshimaen015.jpg
ここまで全て『スレ』です。

いやぁ、こんなにスレで釣ったのは初めてです。

活性が低くて、上手いこと食えなかったのか、威嚇だったのか。

鮎の友釣りじゃないんだから、もうちょっとちゃんと食って欲しかった…。


これは最近流行の『トラウトガム』なる素材、…要はチョーカー作ったりするときに使う革を使ったルアー。簡単そうなので自作してみました。

ただ、これはレギュレーションによっては使えないところもあるんだろうな。


最後の方になってきて、やっと気温も上がり始めて、魚もやる気が出たようです。
toshimaen016.jpg
toshimaen017.jpg

うむうむ。

正しいかかり方。



toshimaen018.jpg
toshimaen019.jpg

グッドサイズのヤマメです。

ザッガーを丸飲みでした。

こいつはクーラーがあれば持って帰ってたかも。

良いあがりマスになりました。

NEWZEAL [ふぇいばりっとルアー]

ZEALが2度目の復活を遂げ、初めて買ってみました。

ZEAL001.jpg

ZEAL002.jpg
バシャーン1/2oz
ZEAL004.jpg
バシャーンは持ってなかったので、まぁ無難にRHカラーで。

年号には現在お一人で孤軍奮闘してらっしゃる、悟氏のサインが。


ZEAL003.jpg
チマチマリスク1/4oz

このデザインは、実はあまり好きではないです。

1993年発売のリスクが私のリスクデビューだったのですが、これが一番良かった気がします。


なので、さっそくイジリます。


ZEAL005.jpg
はい、管釣り使用(笑)。
ZEAL006.jpg
ウェイト調整と、買いたくても変えなかった『スピンテールマレオ』にリスペクトな一品に。
ZEAL007.jpg
どんな動きするか楽しみ。



楽しみと言えば、最近こんなの作りました。
original000.jpg
その名も『KAKUZAI』。

ええ、その名の通り、角材です(笑)。

ふと、思い立って作ってみました。
original001.jpg
リグってみるとこんな感じ。

フラットサイドってよくあるけど、これは『斜めサイド』です。

3種類を作ってみたので、明日さっそくとしまえんで試してみよう。

リールズフリマに参加してきました。 [リール]

スピンキャスターなら一度は憧れる(?)『リールズフリマ』に参加してきました!!



フリマの様子は、あまり写真を撮ってきてないのですが、リールズ店長をはじめ、参加者のレベルの高さにただただ圧倒された一晩でした。



とりあえず、戦利品の報告です

reelsfreemarket000.jpg
ABU GOLDMAX 507 3台

セットで恐ろしい値段で落札しちゃいました。
reelsfreemarket001.jpg
正直、ありえないです。

まぁ、確かにクセのあるリールだし、使いこなすにゃ一筋縄じゃ行きませんが、いろいろといじり甲斐がありそうです。

しかし、ハンドルが一体成形になってるとは恐れ入った。

reelsfreemarket002.jpg
ダブルハンドル化を考えていたのだが、これでは無理ですな。

んー、やっぱりデチューンしかないのか…。



そしてルアー達です。

reelsfreemarket005.jpg
なにげにアーキテクトの『エッグノック』があったりします。

これらもあり得ない値段です。



そして、たいていジャンケン大会では大敗している私ですが、この日はどうやら「ツイテイタ」ようで、クランクを一個ゲットしました。

reelsfreemarket003.jpg
『Kaihatsu Crank』
バス用とのことですが、フラッシングが何ともきれいです。

reelsfreemarket004.jpg
HPによると、管釣りでもいけるとのことなので、早速シングルフックに変えて、管釣りデビューさせようかと思っています。

自分、最近はバスやらないモンで。

すみません、参加者の皆さん。



と、まぁ、初参加にしては収穫がありすぎて、しっかり消化できないままに終わってしまったリールズフリマでした。

次回は7月とのことなので、今度はいろんなルアーをひっさげて参加したいと思います。


最後に、初参加な私を暖かく迎え入れてくださった、リールズ店長しゅんぐ~さん、フリマの情報をくださったDabさん、それからフリマ参加者全ての方に、お礼を申し上げます。

2010年度JNC最終予選王禅寺ナイター大会 後編 [FO王禅寺] [FO王禅寺]

はいっ!あけましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願い申し上げます。



というわけで、滞っていた後編の記事を今更うpと思います。



大会後の3時間、魚は元気いっぱいで遊んでくれました。

そうとう鬱憤がたまってたみたいで、ほとんど横の釣りばかりでした。

ま、どちらもバス出身の自分としては同じ『釣り』なんですけどね。

ozenji003.jpg
念願のかんつり~アライくんでゲット。
やっとこいつの使い方が解った(笑)。
針をヤックシリーズみたいな方向に逆向きに付ければ良かったんだ。

ozenji005.jpg
で、こちらがそのヤック系。
何ヤックだったか、もう忘れちゃいました。

ozenji007.jpg
自作の「バルサス」でもヒット。
エアーラインシステム様々な感じです。
もち、ヤックやDONAなんかの飛距離もあほみたいに伸びます。


ozenji009.jpg
ozenji010.jpg
きれいなイワナちゃんは、お気に入りミノークランクの「かんつり~リッパー」で。
このルアーはかんつり~シリーズの中でも、かなり高い確率でスレ鱒にも効きます。
たぶん、動きに『イラッ(怒)』とこさせる何かがあるんだと思います。
追ってくるときの魚の目が、『マジ』ですもん



ozenji004.jpg
GLOWINGの「KE」もテスト。
十分釣れます。
ただ、やっぱり自然河川とは違うので、ローテが大事ですね。

ozenji011.jpg
クラピーの小さいの。
たしか、スキマルオリカラだったような…。
なんか勢いで買ったルアーです。
いや、話題だったし、一応どんなモンかなと思って…。

ozenji012.jpg
そして最後はもちろんサムズシャッドが決めてくれました。
このルアーは本当にマスが良く釣れる。
っていうか、バスをこれで釣ったことがなかったので、このポテンシャルを疑ってました(笑)。
今では手放せない一品となりました。


そして驚いたのがこれ!
ozenji013.jpg
王禅寺さん…とうとう『萌え』が入っちゃいましたね!
ozenji014.jpg
ozenji015.jpg
ozenji016.jpgいや、ちゃんと『ルアー』の方を見てくださいね(笑)
聞くと「いやぁ、初心者の人に持つってもらってナンボだからね」だそうです。

スバラシイ!本来、管理釣り場はこうでなくちゃ。
ozenji008.jpg
もちろんかわいい外見だけじゃなく、十分釣れます。

初心者を連れてって、とりあえず一匹ってなったときに使えるウェポンですね。


ミノーのジャークでも来ましたし。

久しぶりにいい釣りを楽しめました。



その後、光るリールを調べてみたら、片方のLEDが付かなくなってました。

後編はほったらかしにして… [タックル]

今日は職場の釣り仲間で、共同投資して買った福袋ルアーを、取り分けました。

私の取り分はこれ。

Xmas000.jpg

これで3700円はお得だと思う。

しかも全部新品。

自分ではあまり買わないだろうなぁ…というルアーもあって、ちょっと次回の釣行が楽しそうです。



あ、なんだかんだで釣りには入ってます。

特に最近は「としまえん」がお気に入り。

釣り方が解ってくると、結構楽しい。

あれはある意味、新しいコンセプトな釣り場で面白いです。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。